フォローアップセミナーを開催します。

認定講師限定 フォローアップセミナー

 「惹きつける流れを作るセミナーのポイントとワーク」

テーマ別セミナー作成実践付!! 報告



 セミナーを実施するとき、どんな内容をどのように組み立てたらいいか悩むことはありませんか?伝えたいことを上手に構成することで、参加者の理解はより深まります。

 また、講義に加え、ワーク(体験学習)を取り入れることで、参加者のモチベーションも上がりますが、どんなワークをどんなタイミングで入れると効果的でしょうか。

   参加者を惹きつけ、魅力あるセミナーにするには、セミナーの ”流れ” が大切です。

 今回のフォローアップセミナーでは、参加者を惹きつけるセミナーの流れ(セミナーデザイン)のポイントとワークの実践法を学びます。テーマ別に分かれてセミナーデザインが体験できるワークも行います。

 セミナーの構成法から、ワークの実践法まで、1日かけてじっくり学ぶ貴重な機会です。

        

 

 午前中はプログラムの構成法について講義を聞き、午後は、各々の考えたセミナーテーマでプログラムを作成するワークや、アイスブレイクを行いました。IMG_1136.JPG

 各々が作成したプログラムを発表し、講師や参加者からコメントやアドバイスが出されました。

 また、すぐに実践できる数々のアイスブレイクも学ぶことができ、実際にいくつかの体験もしました。

 

 

 

日時

2016年12月3日(土)10:00〜16:30 

会場 

リロの会議室「田町 会議室E」 (5階)

東京都港区芝5-26-24 田町スクエア(旧 東京機械本社ビル)

最寄り駅 JR「田町」駅 徒歩3分/都営三田線・浅草線「三田」駅 A3出口徒歩2分

定員

25名程度  ※定員になり次第受付終了します。

受講料

 16,000円 (税込17,280円) ※事前振込制

対象

女性労働協会認定講師 (限定)

講師

小林 京子(一般社団法人NICe理事、有限会社ヒューリス代表)

                       講師プロフィール

プログラム

◇講師スキルの全体像

◇セミナーデザイン

◇セミナーシナリオ作成のポイント

◇体験学習を取り入れたセミナーデザイン

◇目的別アイスブレイク紹介 

◇実践ワーク(テーマ別セミナーの構成の作成、アイスブレイク)

 ※事前に関心のあるセミナーテーマをお伺いします。

▲このページのトップに戻る