大学支援プロジェクト

女性労働協会認定講師による
        「大学職員向け研修」のご提案

事務局の皆様へ、こんなお困り事はないですか?

男女共同参画推進って何をやったらいいか、分からない。

理系女子や女性研究者の数は、すぐには変わらない。

人々の意識を変えるのは、なかなか難しい。

有能な女性職員をどのように育成するのか、悩む。

男性職員の育児休暇は、制度があるのに使われていない。

せっかく育成しても女性は子供を産んだら辞めてしまう。

だいたい女性自身が責任あるポジションを望んでいない。

上の都合で女性管理職を増やせなんて言われても、困る。


大学支援プロジェクトとは? −「大学職員向け研修」のご提案−


 男女共同参画社会の実現に向けて、多くの大学が、男女共同参画を推進する担当機関(男女共同参画推進室や男女共同参画推進委員会など)を設置し、さまざまな取組に着手されています。一方で、まだほとんど手つかずのままの大学があるのも事実です。


 女性労働協会では、後者の大学の、特に運営事務に携わる職員の皆様にこそ、“男女共同参画マインド”を育んでいただくことが、大学における男女共同参画推進には大切だと考え、「大学職員向け研修」をご提案する大学支援プロジェクトを立ち上げました。

 男女共同参画意識を大学内に根付かせる最初の入口として本プロジェクトの研修をご検討いただければと思います。

女性労働協会が研修をご提案できる理由

信頼と実績

 女性労働協会は、女性労働に関わる公益団体として60年以上にわたり活動し、国や自治体、企業・組織の中で信頼を築いています。

→女性労働協会概要・沿革

100人規模の講師陣

 その信頼と実績を基に、平成24年度から働く女性・働きたい女性を支援できる講師の認定制度を開始し、これまで100人余りが女性労働協会認定講師として登録しています(平成27年1月現在)。大学支援プロジェクトでは、これら女性労働協会認定講師が各大学のご要望に沿った研修に応じることができます。

女性労働協会認定講師とは?

女性労働協会認定講師は、多彩な顔ぶれの専門家集団です。

職業

キャリアカウンセラー、社会保険労務士、公認会計士、税理士、行政書士、
ファイナンシャルプランナー、中小企業診断士、起業コンサルタント、
企業経営者、企業の管理職、企業の人材開発・教育担当、
自治体職員、ハローワーク職員、労働研究機関職員、
キャリア教育講師、小論文講師、マナー研修講師、整理収納コンサルタント
保健師 他

居住地

北海道、秋田、宮城、岩手、石川、福井、岐阜、長野、茨城、栃木、
千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、山梨、愛知、大阪、岡山、広島、
島根、愛媛、徳島、沖縄


→認定講師のご紹介

研修メニュー

メニューを組み合わせカスタマイズいたします。

 課題、ニーズ、対象(男性管理職、女性管理職候補、男女共同参画推進室メンバーetc.)、研修日数・時間数、ご予算などをヒアリングし、それに見合う研修をご用意いたします。

 例えば、「全職員に基礎知識を持たせたい」というご要望ならば、同じ内容の研修を3回開催し各自が都合のよい日時に参加できるようにするなど、いろいろ工夫いたします。「男女共同参画推進研修を事務職員の100%が受講した」というのは、学外に対しても相当な実績アピールになるかと思われます。


メニューの例

 <基礎知識>

   1. 働く女性の実情

   2. 法律、制度

   3. 男女共同参画社会

   4. ポジティブ・アクション

   5. ワーク・ライフ・バランス

 <意識啓発>

   1. マインドセット

   2. チームビルディング

   3. ハラスメント防止

 <実践>

   1. タイムマネージメント

   2. コミュニケーション

   3. メンタリング

   4. ファシリテーション

   5. ストレスマネージメント

 など

女性労働協会認定講師による「大学職員向け研修」開催の流れ

お問合せ

 お電話で: 03-3456-4410
     【大学支援プロジェクト担当】 受付時間 平日 9:00〜17:00
 ホームページから:  専用のお問合せフォームをご利用いただけます。
ヒアリング
 女性労働協会の担当者がご要望を簡単にお伺いし、適任の女性労働協会認定講師に引き継ぎいたします。その後、女性労働協会認定講師から改めてご連絡を差し上げますので、詳細をお聞かせください。
お見積り
 女性労働協会から見積書をお送りいたします。それでよろしければ、ご成約となります。
研修組立
 女性労働協会認定講師が、研修メニューを基に研修プログラムをカスタマイズいたします。
事前チェック
 研修で使用する配布資料などは、事前にチェックいただけます。
研修実施
 大学内における男女共同参画推進の加速を目指して大学職員向け研修を実施いたします。
▲このページのトップに戻る