認定講師になるには

受講から認定の流れ

女性労働協会が実施する「講師デビュー講座」(4日間)の全カリキュラムを受講し、修了試験に合格することが必要です。

__sozai__/0012214.gif

 

STEP

「講師デビュー講座」に応募する

【応募要件】
(1)専門的領域を持っている
例えば:
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、キャリアコンサルタント、その他女性の健康や生活、仕事と家庭の両立に関わることなど様々な分野での専門的領域

(2)働く女性・働きたい女性を支援したいという意欲を持っている
 

STEP 「講師デビュー講座」を受講して学ぶ
・働く女性支援に必要な知識
・講師としてのスキルを得る
STEP 修了試験に合格
STEP 「女性労働協会認定講師」として認定・登録
・有効期間は2年間、更新ができます
・女性労働協会からの講師依頼の対象者となれます
・認定講師となった方をHPでご紹介し、PRのお手伝いをします
STEP 講師デビュー
各自の専門的領域を生かし、働く女性、働きたい女性の支援ができる講師として活躍 

 

▲このページのトップに戻る