デビュー講座講師

 

fukuzawakeiko10.jpg

プログラムコーディネーター
福沢 恵子 (ふくざわ けいこ)
元 一般財団法人女性労働協会 専務理事

CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)


 

早稲田大学政治経済学部卒。在学中に女子学生が作る就職情報誌「私たちの就職手帖」を創刊、初代編集長。卒業後、朝日新聞記者を経て1990年にフリーランスのジャーナリストとして独立。以後、労働・経済分野を中心とした執筆活動の他、大学や自治体などで就業支援、女性労働、経済関連の取材や講演を行う。

「女性と仕事の未来館」運営協議会委員、財団法人21世紀職業財団中央雇用管理アドバイザー、東京家政大学人間文化研究所助教授、同客員研究員、財団法人日本女性学習財団理事、日本女子大学客員教授を歴任。執筆活動や雑誌への寄稿も多数。女性労働に関する分野で第一人者として活動。

 【著書】
「私の仕事道」(日本能率協会マネジメントセンター)「40歳で遺言状を書く!」(オレンジページ)「戦前婦人労働論文資料集成」第3・4巻(編・解説:クレス出版、)「めざせ!プラス志向再就職」(財)21世紀職業財団)「ワーキングウーマンのためのQ&A」(亜紀書房)「女性のための資格術」(実務教育出版)※主な近著、翻訳、編集より抜粋

 

uedaakemi10.jpg

上田 晶美 (うえだ あけみ)
ハナマルキャリアコンサルタント
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)
嘉悦大学・昭和女子大学非常勤講師(キャリアデザイン科目)
大妻女子短期大学非常勤講師(生活マナー論)
一般財団法人女性労働協会 理事

 

早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、流通企業に入社し12年間勤務。広報、人事教育、商品企画などを経験。1994年出産を機に退社。同年 ハナマルキャリアコンサルタント設立。現在大学生の就職、社会人の転職、主婦向けの再就職の講演、執筆など、幅広く手がけている。全国約20大学、20の自治体に出講。ラジオのレギュラー出演やTVの取材・出演多数。 会社HPブログ

 

【著書】
「これで内定! カリスマ就活生の成功法則」(日本経済新聞出版社)「就活のすべて」(学研)「就職ディスカッション 突破の10原則」(学研)「超速マスター!Eメール・履歴書・エントリーシート成功実例集」(高橋書店)「就職できない〜そのときあなたの子供は大丈夫か〜」(角川書店)「知っておきたい会社のジヨーシキ」(技術評論社)「敬語&ビジネスマナーらくらくマスターBOOK」(技術評論社)「ママも今日から働くワ!」(日本経済新聞出版社)
他寄稿:仕事のコツと悩み相談コラム、
読売新聞オンライン仕事のコラム執筆(2002年より継続中)

 

kobayashikyoko10.jpg

小林 京子 (こばやし きょうこ)
一般社団法人起業支援ネットワークNICe理事
有限会社ヒューリス代表取締役
GCDFキャリアカウンセラー
山梨英和大学人間文化部講師
国際プレイバックシアター協会プラクティショナー

成城大学経済学部卒業後、数社で店舗経営・営業マネジャー・教育研修企画を経験し独立。

 (株)リクルートの契約講師を経て法人化、20年以上にわたり多種多様な業態業種で人材育成と研修を担当。傍ら心理学的根拠のもとにモチベーションアップワークショップを定期開催。またファシリテーターとして起業家支援団体のブレインストーミングを全国で実施。「わかりやすく・楽しく・簡潔に」「実践で身につける」がモットー。

 【著書】
「成功するプレゼンテーションの技術」(実業乃日本社) 

 

 

鹿嶋敬 写真 (2).jpg

 鹿嶋 敬 (かしま たかし) 

 一般財団法人女性労働協会会長 

 内閣府男女共同参画会議議員 

 

 

 

日本経済新聞編集局次長兼文化部長、編集委員、論説委員等を経て、2005年から実践女子大学人間社会学部教授。2015年3月同大学退職、同年4月から一般財団法人女性労働協会会長兼専務理事。

ほかに内閣府男女共同参画会議議員、同監視専門調査会会長、同計画策定専門調査会会長、東京都女性活躍推進会議委員長等を兼務。   第13回赤松良子賞受賞(国際女性の地位協会)。

【著書】

『恵里子へ 結納式の10日後、ボリビアで爆死した最愛の娘への鎮魂歌』(日本経済新聞出版社)、『雇用破壊 非正社員という生き方』(岩波書店)、『男女共同参画の時代』(岩波新書)、『男女摩擦』(岩波書店)、『クオータ制の実現をめざす』(共著、パド・ウィメンズ・オフィス)など。

                                                        

 

 

  

▲このページのトップに戻る